令和2年度トゥレット当事者会活動計画

トゥレット当事者会

本年度の活動計画をお知らせ致します。

①食事療法・栄養療法の検証・・・TSブログに既に投稿しておりますが、これらの治療がトゥレット症チック症に効果があるのかないのか、効果があるならば何をするべきなのか、可能な限り明確にしたいと思います。

②認知行動療法(CBIT・ERP)オンライン Training sessionの開催・・・私の実体験を交えて、認知行動療法の原理とその効果をお伝えし、実際に体験して頂くワークショップを開催致します。

③トゥレット症啓発活動・・・今年度は新型コロナウイルスの影響により、昨年度の様に交流会を含め大人数でのイベント開催が難しい事が予想されます、しかしながら、もし新型コロナウイルスの感染拡大が年内に収束していれば、年度末に啓発も兼ねた医療講演会の開催を企画したいと思います、また講演会等で上映出来る啓発動画の制作も行います 。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

昨年度はトゥレット症啓発ポスター制作費の一部に行政の助成金を利用させて頂きました。

年始から小中学校、保育園、市民センター等に配分させて頂いております。多くの方のご協力により現在迄に数千枚配分する事が出来ました。

ご協力頂いた皆様には心より感謝申し上げます。今年度も引き続き啓発ポスターの配布を行って参ります。

啓発ポスターは無料でお譲りしております、啓発にご協力して下さる方がもしいらっしゃいましたら、当会までお気軽にご連絡下さい、無償でお送りさせて頂きます。連絡する

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

今年度も活動費の一部を助成して頂く為、事業計画書を作成し現在申請中です。

世界中が未曾有の困難な状況下でありますが、チック症トゥレット症(トゥレット症候群)当事者、そのご家族は更なる不安やストレスを感じている事と思います、1日も早く事態が収束する事を願いつつ、今私達が出来る事、やるべき事を行い、私達の未来を自ら切り開いて行きたいと思います。