チック症・トゥレット症(トゥレット症候群)最新治療

トゥレット症(トゥレット症候群)の最新治療法

『 New electronic pulse treatment/Scientists wristswatch device/腕時計型パルス端末 』

DBSの簡易版という事でしょうか?

イギリスの政治経済誌 The Economist に記事が載っており、更にロイター通信からも報道されました。

イギリスのノッティンガム大学の研究者がトゥレット症の新たな治療法を発見!

手首から流したパルスが脳の間違った信号を抑制する、トライアルに参加した19名の当事者全員のチック症状が減少!

実は…

認知行動療法(CBIT・ERP)

栄養療法(オーソモレキュラー)👈現在はココ

ニューロモデュレーション

と検証しようとしていました

Pulse watchはニューロモデュレーションのある意味携帯版とも言えるのかもしれません

この治療法が確実なものになれば

DBSよりも負担が少なく且つ安全
認知行動療法の様な忍耐や苦労も必要ない
栄養療法の手間や制限もない

後は効果がどれだけ持続するのか?

期待したいですね。

From The Economist Espresso: Mouthing off: a new therapy for Tourette’s

↓The Economist 記事↓

https://espresso.economist.com/3cdb06e1e8fb85c93740e70f493db646

↓ロイター通信動画↓

https://mobile.reuters.com/video/watch/idPixz?now=true